大月に笹子トンネル事故の慰霊碑が完成


2012年12月の中央自動車道笹子トンネル天井板崩落事故で、中日本高速道路(愛知県名古屋市)が建設を進めていた犠牲者を追悼する慰霊碑が完成し13日、除幕式。大月市の中央自動車道下り線笹子トンネル入り口近くと、初狩パーキングエリア内の2カ所。事故で死亡した9人の名前と、同社の安全性への取り組みを誓う言葉が刻まれている。

スポンサーリンク