参院選山梨、立憲民主が市来氏を公認


夏の参院選山梨選挙区で、立憲民主党が23日、前東京都杉並区議の市来伴子氏(41)の公認を決める。一方、自民党公認で同党県連会長の森屋宏参院議員(61)が同日、正式に再選立候補を表明。既に同選挙区では、共産党県委員会が党県常任委員の宮内現氏(37)の擁立を発表している。

スポンサーリンク