南アで口論仲裁の男性重体、男を逮捕!


口論の仲裁に入った40代の男性を転倒させケガを負わせたとして、南アルプス署が10日、傷害の疑いで韮崎市旭町上条北割の建築業、森本太郎容疑者(39)を逮捕。10日午後8時半ごろ、南アルプス市小笠原の市立中央図書館駐車場で男女の口論の仲裁に入った身延町の40代男性を振り払って転倒させケガを負わせた疑い。男性は意識不明の重体。

スポンサーリンク