山梨文化会館の経理局長、飲酒運転で逮捕


昭和町内で酒気を帯びて乗用車を運転したとして、南甲府署が18日、道路交通法違反(酒気帯び)の疑いで山梨文化会館の経理局長、志村昌彦容疑者(60)を現行犯逮捕。同日午前10時55分ごろ、昭和町河西の町道で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転し、赤信号で止まっていた乗用車に追突する事故を起こし飲酒運転が発覚。同社は山日YBSグループを統括する企業。

スポンサーリンク