甲州男性殺害、横山被告の控訴審始まる


2016年11月に長野県南牧村の畑で甲州市大和町初鹿野の会社員、斉藤弥生さん(当時36)の遺体が見つかった殺人事件で、強盗殺人などの罪に問われた住居不定の無職、横山拓人被告(25)の控訴審が23日、東京高等裁判所で初公判。一審(甲府地方裁判所)の判決は無期懲役。弁護側は量刑不当を主張。検察側は控訴棄却を求め即日結審。判決は6月20日。

スポンサーリンク