「甲武信」のエコパークが決定!


ユネスコ(国連教育科学文化機関)が19日、フランス・パリで理事会を開き、山梨、埼玉、長野、東京の4都県にまたがる「甲武信(こぶし)」のエコパーク(生物圏保存地域)登録が決まる。甲武信ヶ岳(2475メートル)、金峰山(2599メートル)、雲取山(2017メートル)などの日本百名山が連なる奥秩父主稜を中心とした広大な山脈地域で、荒川、多摩川、笛吹川、千曲川を含む主要な河川の水源地。山梨県内は、甲府市、山梨市、北杜市、甲斐市、甲州市、大月市、小菅村、丹波山村の一部。県内では2014年の「南アルプス」に次いで2カ所目。

スポンサーリンク