県警、2300万円詐取の男を再逮捕!


資産運用の預託金名目で現金2300万円をだまし取ったとして、甲府署と県警生活安全捜査課が17日、詐欺の疑いで住居不定で職業不詳、向田新作容疑者(69)を再逮捕。2016年12月ごろ、神奈川県鎌倉市の女性(当時30)から現金2000万円をだまし取った疑い。また2017年3月ごろにも、2回に分け、現金300万円をだまし取った疑い。既に、同様の手口で神奈川県横浜市の40代の女性から現金150万円をだまし取ったとして、6月27日に逮捕されていた。

スポンサーリンク