山梨&茨城で42件の盗み!男を追送検


山梨、茨城両県で42件の盗みを繰り返したとして、北杜署が23日までに、盗みの疑いで千葉県千葉市中央区の無職、京増裕太被告(33)を追送検。2017年7月ごろ~2019年6月ごろにかけて、県内16市町村と茨城県内で指輪やネックレスなど計87点(329万9000円相当)を盗んだ疑い。既に6月に、北杜市の70代の男性宅から旧紙幣の1万円札10枚を持ち去ったとして逮捕され、7月には、南アルプス市の50代の女性から指輪やネックレスなど5点(計31万円相当)を盗んだとして再逮捕されていた。

スポンサーリンク