卓球チェコOP、平野美宇 悔しい準V

卓球のワールドツアー、チェコ・オープン最終日が25日、チェコ・オロモウツで開催。女子シングルス決勝で平野美宇(中央市出身、日本生命)(世界ランキング10位)は陳幸同(中国)(世界ランク21位)にゲームカウント3-4(5-11、8-11、7-11、11-8、14-12、11-8、8-11)で敗れ準優勝。平野は、女子ダブルスでも芝田沙季(ミキハウス)とのペアで準優勝を果たす。

スポンサーリンク