山梨の電話詐欺グループ、男6人逮捕!


警察官を装った電話で女性からキャッシュカードをだまし取るなどしたとして、甲府署と県警捜査2課が8日までに、詐欺と盗みの疑いで県内の男6人を逮捕。笛吹市石和町河内の会社員、樋口慧吾被告(20)、甲府市住吉2丁目の土木作業員、中村海渡被告(21)、甲府市の20代男、笛吹市の50代男、甲府市の40代男、南アルプス市の20代男の6人。4月8日に、共謀し岐阜県大垣市の80代の女性宅に警察官を名乗って電話をかけ、キャッシュカード2枚をだまし取り、現金9万8000円を引き出した疑い。20代男が自首したことで発覚。いずれも容疑を認める。別の電話詐欺事件2件にも関与し、被害総額は約80万円に。県内在住の電話詐欺グループの逮捕は、今回が初めて。

スポンサーリンク