笛吹・県博で「法然上人絵伝」展が開幕!

笛吹市御坂・県立博物館で13日、企画展「法然上人絵伝~親鸞が追い求めた師の姿~」が開幕。12日に開幕予定だったが台風19号の影響で臨時休館。浄土宗の開祖「法然(ほうねん)」は「南無阿弥陀仏」と唱えることのみであらゆる人は救われると説く。法然と、弟子で浄土真宗の宗祖「親鸞(しんらん)」にゆかりがある資料約120点を展示。同館所蔵の「法然上人絵伝」(重要文化財)が修復後初公開。11月25日まで。

スポンサーリンク