ラグビーW杯、日本は南アに完敗!


ラグビーの第9回ワールドカップ(W杯)日本大会第22日が20日、東京都調布・味の素スタジアムなどで準々決勝2試合を開催。日本は南アフリカと対戦、3-26で敗れる。4強入りならず。山梨学院大出身のCTBラファエレ・ティモシー(28)(神戸製鋼)が先発フル出場。チームに大きく貢献。準決勝は、神奈川県横浜・日産スタジアムで26日にイングランド-ニュージーランド、27日にウェールズ-南アフリカに。

スポンサーリンク