天皇杯サッカー、甲府は初の4強ならず!

サッカーの第99回天皇杯全日本選手権第8日が23日、各地で準々決勝4試合を開催。J2のヴァンフォーレ甲府は長崎・トランスコスモススタジアム長崎でJ2のV・ファーレン長崎と対戦、1-2で敗れる。クラブ史上初の4強入りはならず。次はリーグ戦第38節で27日、ホームの甲府・山梨中銀スタジアムで鹿児島ユナイテッドFCと。

スポンサーリンク