甲斐で結婚詐欺、310万被害、女逮捕!


結婚すると偽り現金310万円をだまし取ったとして、南アルプス署が17日までに、詐欺の疑いで住居不定の無職、山口晃里容疑者(27)を逮捕。2018年2~3月に甲斐市の50代の男性に対して結婚をほのめかし、「元彼のために親戚から500万円を借りていて返さなければならない」「借金を返せたら戻る」などとうそを言い、男性から現金310万円をだまし取った疑い。山口容疑者は容疑を否認。

スポンサーリンク