静岡の組事務所に発砲、北杜の男も逮捕!


2019年9月に静岡県静岡市の指定暴力団組事務所に銃弾を撃ち込んだとして、静岡南署が7日、銃刀法違反(発射)と建造物損壊の疑いで北杜市須玉町若神子の自称会社員、山田正志容疑者(59)を逮捕。5日に同容疑で逮捕した甲府市国母の自称ガソリンスタンド店員、山下義隆容疑者(48)と共謀し、2019年9月15日午前3時15分ごろ、静岡県静岡市駿河区敷地1丁目の指定暴力団稲川会系森田一家の本部事務所に銃弾数発を発砲し、シャッターなどに穴をあけた疑い。

スポンサーリンク