Jリーグ、3月15日まで全公式戦を延期


サッカーのJリーグが25日、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、3月15日までに予定していたJ1、J2などの全公式戦を中止し、開催の延期を決める。J2のヴァンフォーレ甲府は、3月1日(第2節、甲府・山梨中銀スタジアム)のザスパクサツ群馬戦、3月7日(第3節、東京・味の素スタジアム)の東京ヴェルディ戦、3月14日(第4節、甲府・山梨中銀スタジアム)の京都サンガFC戦が延期に。代替日、チケット販売、払い戻しなどについては、決まり次第発表に。

スポンサーリンク