県警、運転免許更新は4月以降に!

山梨県警が3日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、運転免許証の更新などの手続きを3月中は極力控え、4月以降に行うよう求める。また、感染や感染疑いが原因で運転免許証を失効した場合は、後日、通常の更新時と同じ手続きで再取得することができると発表。自己申告することで、医師の診断書はいらない。ただし、運転免許の有効期限を過ぎると、無免許運転になるので注意へ。

スポンサーリンク