長野の感染女性、確認前に山梨で受診!

山梨県が6日、新型コロナウイルスの感染が確認された長野県南牧村の50代の女性が3日に山梨県内の医療機関を受診していたと発表。女性は2月19日に、クラスターの発生が確認された大阪市内のライブハウスで開催されたイベントに参加し、翌20日に高速バスで帰宅。その後、発熱やせきなどの症状が出て、3日に山梨県内の医療機関を受診。5日に長野県の保健所に相談し、6日のPCR検査で陽性が判明。山梨県は濃厚接触者の確認を進め、女性が受診した山梨県内の医療機関は当面、診療を休止に。女性は、観光牧場「滝沢牧場」(長野県南牧村)の従業員で、2月23、24日、2月28日~3月1日に勤務していた。同牧場を訪れた人は、症状の有無にかかわらず、最寄りの保健所に相談へ。

スポンサーリンク