県内感染1人目、山梨市のセブンでバイト


セブン-イレブン・ジャパンが8日、7日にフランチャイズ加盟店「セブン-イレブン山梨上石森店」(山梨市上石森)の従業員が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表。従業員は、山梨県内で初めて感染が確認された60代の男性。アルバイトとして勤務。同店は、当面、休業するとともに、店舗の消毒・清掃作業を実施へ。また、勤務している全従業員は出勤停止に。営業再開は未定。

スポンサーリンク