県内感染2例目の男性は昭和の会社従業員


電子部品メーカーの「住友電工デバイス・イノベーション」(神奈川県横浜市)が9日、山梨事業所(昭和町)に勤務する男性従業員が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表。従業員は、山梨県内で2例目に感染が確認された20代の男性。男性は発症以前の2月27日から出勤していないことから、職場での濃厚接触者がいる可能性は低いと判断。同社は、男性と同じシフトで勤務していた社員数十人を2週間の出勤停止(自宅待機)にし、健康状態をチェックへ。

スポンサーリンク