富士吉田、小中校を16日に再開へ!


富士吉田市教育委員会が13日、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため4日から臨時休校している市内11の小中学校を、16日から再開することを決める。また、忍野村教育委員会も同日、18日から再開することを決める。ただ、市内や村内、または近隣市町村で感染者が発生した場合は、休校の措置を取る場合も。一方、都留市、西桂町、早川町、道志村、鳴沢村の5市町村は同日までに、16日までの臨時休校を延長することを決める。西桂町は19日までで、23日から再開へ。その他、県内多くの市町村は、24日か25日まで休校にし、春休みに。

スポンサーリンク