山梨県、県立施設を「当面」休館に延長!

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、山梨県が19日、3月中旬まで休館や一部業務を休止していた県立の施設の期間を延長すると発表。期間は「当面の間」に。小瀬スポーツ公園(甲府市小瀬町)、緑が丘スポーツ公園スポーツ会館(甲府市緑が丘)、舞鶴城公園(甲府市丸の内)、愛宕山こどもの国・愛宕山少年自然の家(甲府市愛宕町)、曽根丘陵公園(甲府市下向山)、釜無川スポーツ公園(甲斐市西八幡)、御勅使南公園(アルプス市六科)、富士川クラフトパーク(身延町下山)、笛吹川フルーツ公園(山梨市江曽原)、森林公園金川の森(笛吹市一宮町)、富士北麓公園(富士吉田市上吉田)、桂川ウェルネスパーク(大月市富浜町)、県立図書館(甲府市北口)、県立科学館(甲府市愛宕町)、県立美術館・県立文学館(甲府市貢川)、県立博物館(笛吹市御坂)、県立考古博物館(甲府市下曽根)、山梨近代人物館(甲府市丸の内・県庁別館)など。

スポンサーリンク