県内感染18例目の60代男性の行動歴

山梨県が7日、新型コロナウイルスに感染した県内18例目の60代男性の行動歴の把握状況を発表。男性は会社員で、県内13例目の40代男性の親族。生活圏は市川三郷町と富士川町。3月27日に咳の症状があったが出勤。翌28日も出勤。29・30日は在宅。31日も咳や発熱の症状があり、医療機関を受診。出勤もする。4月3日に医療機関を再受診。6日にPCR検査で陽性に。県は引き続き男性の濃厚接触者を調査へ。

スポンサーリンク