Jリーグが4度目の延期、5月末まで!


2月下旬から全公式戦を中断しているサッカーのJリーグが8日、新型コロナウイルスの感染予防と拡散防止のため、4月25日以降で開催を予定していた5月27日までのリーグ戦とルヴァンカップの開催延期を発表。また、5月30日以降の試合開催についても未定に。J2のヴァンフォーレ甲府は、新たに5月2日(第13節・甲府・山梨中銀スタジアム)のモンテディオ山形戦、5月6日(第14節・石川・西部緑地公園陸上競技場)のツエーゲン金沢戦、5月10日(第15節・甲府・山梨中銀スタジアム)のジュビロ磐田戦、5月17日(第16節・甲府・山梨中銀スタジアム)のレノファ山口FC戦、5月24日(第17節・長野・サンプロ アルウィン)の松本山雅FC戦が延期に。代替日は未定。

スポンサーリンク