山梨県、新型感染44例目、40代男性!


山梨県が17日、県内に住む40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表。県内44例目に。男性は、県内40例目の60代男性が事務職員として勤務していた上野原市立病院の事務職員。同病院からの感染確認は3人目。生活圏は上野原市。9日夕方から発熱、咳、腹痛、寒気、倦怠感(けんたいかん)の症状が出る。10、11日も症状が続く。12日は平熱に戻る。16日に県内40例目の60代男性の濃厚接触者としてPCR検査をし、陰性に。翌17日に再度PCR検査し、陽性に。男性は6日に出勤し、40例目の60代男性と会議で同席していた。9日は昼まで勤務、10~12日は自宅療養。13~15日は出勤していた。県は引き続き男性の濃厚接触者を調査へ。

スポンサーリンク