県内全市町村の小中学校で休校延長決まる

山梨県が新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の対象地域になったことを受け、都留、身延、西桂の3市町が17日、小中学校の休校を5月6日まで延長することを決める。県内全27市町村の小中学校が5月6日まで休校に。

スポンサーリンク