富士急行線、コロナで運行ダイヤ変更へ!

富士急行(富士吉田市)が21日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、25日から富士急行線(大月~河口湖間)の運行ダイヤを変更すると発表。フジサン特急、富士山ビュー特急は終日運休する。また、上下線で終電の時刻を繰り上げ、上り河口湖発大月方面行きの始発の時刻を繰り下げる。期間は「当面の間」。

スポンサーリンク