甲府共立病院、救急&外来診療を休止!

甲府共立病院(甲府市宝1丁目)が29日、職員1人が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表。職員は、県内53例目に感染が確認された20代女性で看護師。病院は、28日午後8時から救急患者の受け入れを中止、30日から当面の間、予約外来を休止。新たな入院患者の受け入れも中止した。また、濃厚接触者と特定された職員9人を自宅待機させ、感染が確認された病棟の消毒を実施。

スポンサーリンク