感染55例目、山梨に帰省の20代女性!


山梨県が2日、県内に帰省した20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表。県内55例目に。女性は会社員で、居住地は東京都。山梨県では、富士吉田市、富士河口湖町、鳴沢村に滞在。4月26日から 味覚・嗅覚(きゅうかく)異常が出る。28日まで東京都内の勤務先に出勤。29日に高速バス(午後3時15分、バスタ新宿発山中湖旭日丘行、京王バス)で山梨県内の実家に帰省(新宿で乗車し、富士急ハイランドバス停で下車、親族の運転する自家用車で帰宅)。30日に友人宅でバーベキュー。5月1日に帰国者・接触者相談センターに相談し、高速バス(午後7時40分、山中湖旭日丘発バスタ新宿行、京王バス)で東京の自宅に帰宅(富士急ハイランドバス停で乗車、新宿で下車、徒歩で帰宅)。翌2日にPCR検査の結果、陽性が判明。現在、自宅で待機中。現在の症状はなし。県は引き続き女性の行動歴と濃厚接触者を調査へ。

スポンサーリンク