特別定額給付金、山梨県でも給付始まる!


新型コロナウイルスの緊急経済対策として、国が全国民に一律10万円を配る「特別定額給付金」の給付が7日、山梨県内の丹波山村、富士川町で始まる。各市町村でも、順次始まる。オンライン方式(マイナンバーカードが必要)と郵送方式の2種類。申請期限は、郵送方式での申請受付開始日から3カ月以内で、市町村により異なる。

スポンサーリンク