県がフィットネスなど5施設の休業解除


新型コロナウイルス特措法に基づく事業者の休業要請をめぐり、山梨県が19日、新たにフィットネスクラブなど5施設の休業要請を解除すると発表。貸会議室(県立国際交流センター)、フィットネスクラブ2施設(コンディショニング&フィットネスライズ、メディコス)、スイミング(白根B&G海洋センター)、ゲームセンター/室内遊園地(ラザウォーク甲斐双葉アミューズメント棟)。20日付で解除。12日から始まった解除は計127施設に。

スポンサーリンク