甲府でまた母親の遺体を放置、息子逮捕!


甲府市大里町の市営住宅で女性の遺体が見つかり、南甲府署が20日、死体遺棄の疑いで、この家の無職、荒井達彦容疑者(55)を現行犯逮捕。容疑を認める。母親の荒井嘉美さん(80)の死亡を認知したにも関わらず、20日まで放置して自宅に遺棄した疑い。20日午後6時40分ごろ、自ら119番通報し、消防隊員が死後数日が経過している嘉美さんを発見。同市では、12日にも同様の事件が起きている。

スポンサーリンク