山梨県、新型感染110例目、60代男性!


山梨県が5日、県内に住む60代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表。県内110例目に。男性は無職で、生活圏は富士北麓地域。7月23日~8月1日に県外に滞在(交通手段は自家用車)。1日に帰宅し、親族と会食。倦怠感(けんたいかん)の症状が出る。2~4日は自宅で過ごす。2、3日は発熱と倦怠感。4日は発熱、倦怠感、食欲低下で、帰国者・接触者相談センターに相談し、帰国者・接触者外来を受診。翌5日にPCR検査の結果、陽性が判明。同居親族4人を含む親族5人を濃厚接触者と特定。同居親族1人の陰性、同居親族3人の陽性を確認。県内111例目の30代女性、112例目の女児、113例目の女児に。残る親族1人については、今後PCR検査を実施予定。