富士スバルライン、9月11日~制限緩和

山梨県が27日、マイカー規制終了後の富士山有料道路(富士スバルライン)の通行制限について発表。新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、6月15日から制限していた5合目での滞在時間1時間以内、5合目の滞在者の上限750人は、9月10日で終了に。9月11日以降は、営業時間を午前7時~午後5時(下りは午後6時)とし、車の入場台数を制限するだけに緩和。5合目の駐車台数を一般車は308台、観光バスは38台に制限。11月15日まで。

スポンサーリンク