山梨県内、大気不安定で雷雨に注意へ

南から暖かく湿った空気が流れ込む影響で、山梨県内は9日夜遅くまで雷を伴った激しい雨が降り、大雨となった所も。身延町切石で1時間に30.5ミリの激しい雨が降る。また、10日明け方にかけて大気の状態が非常に不安定となる見込み。10日午前0時から11日午前0時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、中・西部、東部・富士五湖で60ミリの見込み。落雷、竜巻などの激しい突風、降ひょうに注意へ。

スポンサーリンク