一部事業者への休業要請、11末まで延長

山梨県が29日、9月30日までとしていた新型コロナウイルス特措法に基づく一部事業者への休業要請について、11月30日まで延長すると発表。近隣都県で未だ新規感染者数が高い水準で推移していて、今後、県内でも感染が拡大する恐れがあることから。なお、これまで通り各業界団体等が作成した感染拡大予防ガイドラインが県の基準に適合し、これを適切に遵守する施設等は、県が協力要請を個別に解除する。

スポンサーリンク