山梨県、新型感染196例目、20代男性

甲府市が6日、県内に住む20代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表。県内196例目に。男性は県内195例目の20代女性の同居者。自営業で、居住地は甲府市。9月21、22日は県外(関西方面)へ外出。23日~10月4日は医療機関の受診と近所への買い物以外は自宅で過ごす。24日に発熱、関節痛の症状が出る。25日は発熱、関節痛。26日も発熱があり、市内医療機関を受診。27日は解熱したが、倦怠感(けんたいかん)。28日も倦怠感。29日~10月6日は味覚・嗅覚障害が続いたが軽快しつつある。6日に県内195例目の20代女性の濃厚接触者としてPCR検査をし、陽性が判明。発症日から10日間が経過し、かつ、症状軽快後72時間が経過していることから、入院勧告せず10日間の自宅静養で健康観察に。現時点で、濃厚接触者はなしと判断。

スポンサーリンク