山梨学院大、学生が感染=453例目

学校法人山梨学院(甲府市酒折)が13日、山梨学院大学の学生1人が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表。学生は、県内453例目に感染が確認された10代男性。大学は14日、大学生のキャンパスへの入構を禁止し、同日以降当面の間、対面授業をオンライン授業へと切り替える。また、学生の立ち入りが確認された学内施設の確認・消毒作業等を実施へ。

スポンサーリンク