7月の「富士登山競走」2年連続中止に

富士吉田市が18日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月16日に開催予定だった「第74回富士登山競走」の中止を決める。中止は2年連続。沖縄県で緊急事態宣言が7月11日まで延長となったため、大会の感染症対策ガイドラインの開催判断基準により中止に。今大会から開催予定の「オンライン大会」は予定通り開催へ。例年は、富士山頂コース(21キロ・標高差約3000メートル)と5合目コース(15キロ・標高差約1500メートル)、5部門に約3700人が参加。今年は、参加者を例年の半分に制限して開催予定だった。

スポンサーリンク