関東甲信で梅雨明け 勝沼は猛暑日に!

気象庁が16日、山梨県を含む関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表。昨年より16日、平年より3日早い。6月14日(梅雨入り)~7月15日までの降水量は、甲府で平年より133パーセント増の354.0ミリ、富士河口湖で71パーセント増の335.0ミリ。県内すべての観測地点で平年を上回る。一方、各地で気温が上昇。甲州市勝沼で気温35度を超える猛暑日を記録。今年初。最高気温は甲州市勝沼35.0度、甲府33.5度、身延町切石32.3度、大月32.2度、南部32.0度、韮崎31.4度、甲府市古関30.3度、北杜市大泉29.8度、富士河口湖28.2度、山中湖27.1度。

スポンサーリンク