山梨県の大規模接種センター2カ所決まる

長崎幸太郎知事が21日、山梨県が設置する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターについて、甲府市大津町のアイメッセ山梨と富士吉田市上吉田1丁目の県富士吉田合同庁舎の2カ所に開設すると発表。対象は、小中高、特別支援学校の教職員約4000人、警察職員約2000人、グリーン・ゾーン認証を受けている飲食・宿泊施設の従業者等約1万9000人の計約2万5000人。接種開始は、県富士吉田合同庁舎が8月10日~、アイメッセ山梨は8月18日~。

スポンサーリンク