山梨県、グリーンパトロール隊が活動開始


山梨県が20日、まん延防止等重点措置の実効性を確保するため、県内全域の飲食店などを対象に、酒類提供禁止や営業時間の遵守状況などを現地確認をする「グリーンパトロール隊」を発足させ、活動を開始。従わない飲食店などは、知事が命令を出し、20万円以下の過料を科す。