台風16号、関東甲信は10月1日ごろ

大型で非常に強い台風16号は、29日にかけて日本の南を北上し、30日以降は次第に進路を北東へ変えて、10月1日ごろには非常に強い勢力で伊豆諸島にかなり接近する恐れ。関東甲信地方は、10月1日ごろに広い範囲で雨が降り、台風の進路等によっては、警報級の大雨となる可能性も。気象庁は、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒を呼びかける。