今夏の富士山、約7万9千人が登山!

環境省が30日、夏山期間(7月1日~9月10日)に富士山8合目以上に登った登山者数を発表。山梨、静岡両県の合計は7万8548人で、2019年(2020年は閉山)より15万7098人(66.7パーセント)減少。統計を始めた2005年(平成17年)以降で最少に。各登山口に設置した赤外線カウンターで記録。山梨県側の吉田口登山道は5万4392人で、全体の7割を占める。静岡県側の須走口は6411人、御殿場口は6336人、富士宮口1万1409人。