甲州市出身の風間、ソフトバンク1位指名

プロ野球のドラフト会議が11日、東京都内で開催。山梨県勢は、甲州市出身でノースアジア大学明桜高(秋田県秋田市)の風間球打(かざま・きゅうた)投手(18)が福岡ソフトバンクホークスから1位指名を受ける。身長183センチ、体重81キロ。最速157キロの右腕。また、育成ドラフトで東海大甲府高出身の亀田啓太(かめだ・けいた)捕手(22)(東海大)が巨人から3位指名を受ける。身長183センチ、体重82キロ。