春高バレー、日本航空4強、県勢男子初


バレーボールの第74回全日本高校選手権(春高バレー)第3日の7日、山梨県代表の男子の日本航空(20年連続20度目)の3回戦は川内商工(鹿児島)(4年ぶり2度目)と対戦、セットカウント2-1(23-25、25-17、25-14)で勝ち8強入り。続く準々決勝は前回優勝の東福岡(福岡)(11年連続13度目)と対戦、セットカウント2-1(25-22、27-29、25-22)で勝ち4強入り。県勢男子の4強入りは初めて。日本航空の準決勝は8日、雄物川(おものがわ)(秋田)(27年連続27度目)と。