山梨感染+396人、過去2番目の多さ

山梨県が15日、新型コロナウイルスへの感染が新たに396人確認されたと発表。過去2番目の多さで、延べ1万3430人に。新たな感染判明が300人台となるのは9日(302人)以来6日ぶり。管轄保健所は中北138人、峡東75人、峡南10人、富士東部98人、甲府市75人。年代は10歳未満72人、10代48人、20代48人、30代58人、40代58人、50代35人、60代37人、70代22人、80代14人、90代4人、100歳以上0人。なお、速報で397人と公表したが、県保健所管轄分の1人について、同日のPCR検査の結果が陰性であったため、発生届が取り下げられたと発表。15日の感染者数は397人から396人に訂正。県内での「偽陽性」は25件目(欠番は24例)に。

シェアする
ページの先頭に戻る