県、検体取り違えで感染1人を取り消し


山梨県が22日、2月16日公表の患者のうち、検体を取り違えていた者が1人いることが判明したため、公表内容を1人減らす訂正をすると発表。欠番に。16日の感染者数は402人から401人に訂正。県内での「誤認」は8件目(欠番は8例)に。