市立甲府病院クラスター、職員感染+1


市立甲府病院(甲府市増坪)が24日、職員1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表。職員は医療従事者(峡東地域の40代女性)。23日にPCR検査で陽性が判明。同病院ではクラスター(感染者集団)が発生していて、感染は入院患者4人、職員5人の計9人に。入院制限を行っている一部病棟と、予約のみの外来診療を行っている消化器内科については、予定通り26日から制限を解除する。