県の「無尽でお助け」14日~30%UP


山梨県が11日、年度末に行われる送別会などの機会をとらえ、飲食店の利用を強力に後押ししていくため、「無尽でお助けキャンペーン」を拡充すると発表。14~31日までの間、上乗せ率を現行の5パーセントから30パーセントに引き上げて実施する。キャンペーンは、「やまなしグリーン・ゾーン認証」を受けた飲食店を2人以上で利用する場合に助成される。あらかじめ、利用者が飲食店を指定して1万円~4万9000円(千円単位)の支払額を県に事前申請すると、県が支払い額の5パーセント(14~31日は30パーセント)相当のクーポン券が発行される。店に金額を前払いし、クーポン券に領収印を押してもらうことで、客はクーポン券を利用時に前払い金に「クーポン上乗せ額」を加えた飲食ができる。